« 津山事件って知ってる? | トップページ | 初体験ワークショップ »

仄暗い稽古場の底から

仄暗い稽古場の底から
現在稽古場から帰宅中。。

…頭痛い…


今日は稽古後に一人で台本の直しをやってました。今回基の台本がキャスト16人のところを10人にしているため、テキレージが多い多い。


パソコンなんてバイト先でちょちょってやるぐらいだから知識もないし。。
とりあえず最初に文字の大きさの変え方とUSB…だっけ?
とかなんとかの差し込み方だけ聞いてなんとか開始。

早々にいなくなるメンバーを尻目に黙々と慣れないパソコンとの格闘。


気がつけばこの時間に薄暗い半地下の稽古場に一人…。
こうなったのは直しが多すぎるからか、はたまた僕の入力が遅いのか……どっちもか。

|

« 津山事件って知ってる? | トップページ | 初体験ワークショップ »

演劇・芝居」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。初めまして。
芝居に興味がある者ですが、「テキレージ」の意味が知りたくて検索していたら、貴ブログを発見しお邪魔させていただきました。
「テキレージ」とよく聞きますが、どういった意味なのでしょうか?
突然の訪問で質問をさせていただいて無礼とは思いますが、よろしければ教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

投稿: 芝居趣味者 | 2008年12月 9日 (火) 16:27

芝居趣味者さんコメントありがとうございます。どうも初めまして。
上演する上で台本通りいかない部分が多々出てきます。セリフだとか効果ですとか。そこで既存の台本を上演用に書き直す事をテキストレジと言います。略してテキレジ(実際にはテキレージではなくテキレジと言うみたいですね。恥ずかしっ)
僕もまだまだ未熟なのでわからない事だらけですが、ざっくりと言えばこのような感じです。

投稿: のの | 2008年12月11日 (木) 14:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144406/20898985

この記事へのトラックバック一覧です: 仄暗い稽古場の底から:

« 津山事件って知ってる? | トップページ | 初体験ワークショップ »